HOME>トピックス>給湯器にトラブル発生!あせらず業者を確認

給湯器にトラブル発生!あせらず業者を確認

お湯

故障かな?と疑った方が良い症状

給湯器は普段あまり意識せずに使っている人が多いです。急にお湯が出なくなったり温度調節ができなくなったりと、故障は突然あらわれるのです。しかし、いきなり壊れてしまうのではなく、給湯器やガス栓などになんらかの原因があるのです。水しかでない、火がつかないなどはよくある故障です。ぬるくなったり、リモコンにエラーがでたり異臭がした場合も故障を疑ってください。水漏れや変な音がする、煙がでている場合は給湯器自体を調べる必要があります。10年以上使っているものは寿命を迎えており、交換が必要です。素人は給湯器の故障は直せないので、専門の業者への依頼がおすすめです。無料で見積りを行っているのでまずは気軽に連絡してみましょう。

工具を持つ人

業者はどんな流れで作業を行うのか

専門の業者は、依頼を受けてから見積りをとり、給湯器の修理、交換を行います。どこの業者も大体はこの流れなので、覚えておくと便利です。依頼人は、電話で故障の状態を説明し、見積りをとってもらいます。見積りは無料の業者が多いので、複数の業者で見積りをとりましょう。修理の相場は約3万円から5万円程度です。交換する場合は費用が高いので、よく考えてから交換しましょう。修理や交換の値段が安すぎたり、高過ぎたりする業者は注意が必要です。スタッフが給湯器に疎かったりする場合も要注意です。大事なのは、給湯器を直せるのかどうかなので、業者は慎重に選びましょう。電話対応やサイトを確認し、変な業者に引っ掛からないようにしましょう。